« 自然体験活動と私の感動 | トップページ | 今夜はタケノコごはん »

2006年5月15日 (月)

スタッフのちから

うちのセンターには専門職員が私を含めて5人います。男がふたり、女が3人。

男ふたりのうち、ひとりはサッカー経験者でひとり(私)は野球経験者。あ、これはどうでもいい。(こともない。野球とサッカーの嗜好は、思考にも影響を及ぼすような気が私はする。どっちがいいとか悪いじゃないが。)

えっと、そんな話を書きたいのではなくて。

今日、私は午後2時間だけセンターに仕事に来ていた。一応、私は休みではあるが、仕事は休みの人に優しくしてくれない(涙) お金のケーサンなんてだいっきらいだあー。

えっと、そんな話を書きたいのではなくて。

今日の勤務者は女性だけ。でもそんな彼女たちが、今日は畑を耕してくれました。別段珍しいことではないかもしれません。でも彼女たちにもデスクワークは山のようにあります。

「今日は天気がいいから、スケジュールを考えると今日やるしかない!で、できる人は私達!じゃ、やろう!!」

Photo_4

というノリでやってくれちゃうわけです。うちは私(一応副所長)もローテーション勤務ですから、彼女らにとっては、常に上司がいるわけじゃない。指示を待っていては仕事は進まないわけです。

だから、自分で仕事場の状況を考え、その時できることを効率よくする、ってことを習慣として行わなければいけません。仕事は、人や状況を選ばず立ちふさがってくるのですから。

私も、その時の現場の判断を尊重します。っていうか、現場で判断してくれないとどうにもならない。私は意地悪にも、「その状況だとこうしないと」なんてことを後だしジャンケンでいうわけです。でもスタッフはそれに応えようとがんばってくれている。

ホント、感謝ですね。2時間、安心してお金のケーサンをしてました。

ところで。

おい。

松井大輔、W杯の23人から漏れてしまいました。おいおいおいおいおい。

佐藤寿人も。ふ。

なんだか、W杯が自分にとって遠い話になっちゃいましたとさ。

|

« 自然体験活動と私の感動 | トップページ | 今夜はタケノコごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/1805688

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフのちから:

« 自然体験活動と私の感動 | トップページ | 今夜はタケノコごはん »