« 参観日 | トップページ | こどもと漫画、それから私 »

2006年4月29日 (土)

元園生

センターを修園していった子のことを元園生といいます。略して元園(もとえん)。

元園の子どもたちからのいろいろな支えはセンターの大事な宝物のひとつです。

支え方にもいろいろありますが、たとえば今日に限定すると、中2の女の子(もちろん元園)が手伝いに来てくれています。彼女は6年生の時に1年間いてくれた子です。今日に限らず、時々手伝いに来てくれては、いい雰囲気をつくりだしていってくれます。ソフトボール部に所属する彼女は、キャッチボールも結構できます。これはうれしい(笑)

それから今日はずいぶん久しぶりに電話をかけてきてくれた元園がいました。5年前に修園した子です。中3卒業と同時に修園していった子ですから、今19歳ですか。特にこれといった用があったわけではないのですが、近況報告から始まっていろんなことを話してくれました。特別長電話したわけじゃないのですが、しかしこうして気にかけてくれているところがうれしいじゃないですか。そして「お互いがんばろうな」なんて言える今があることを本当にありがたく思うのです。

あと、やはり元園の子で、時々ボランティアで手伝いに来てくれる子がいるのですが、その子が「また手伝いに行きたいけど、GWなんてどう?」みたいなことを言ってきてくれたそうです。これもありがたい。うれしいことです。

感謝、感謝。

|

« 参観日 | トップページ | こどもと漫画、それから私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66200/1618590

この記事へのトラックバック一覧です: 元園生:

« 参観日 | トップページ | こどもと漫画、それから私 »